病害虫防除のお知らせNotice of pest control

石津西公園

  • This month's今月の薬剤散布作業

    薬剤散布の日程は予定日となります。天候の関係で変更される場合があります。
    詳細は組合までお問合せ下さい。

    作業予定時期公園名作業箇所(日時)

    10月

    初旬 1~10日

    すみれ台東公園
    和田団地公園
    惣右衛門団地公園

    草地(4日)
    草地(4日)
    草地(4日)

    10月

    中旬 11~20日

    10月

    下旬 21~末日
  • Pest害虫にご注意!

    ご注意下さい!!
    公園や個人宅の庭など、チャドクガが様々な場所で見つかっています!
    発見した際は、決して触れずに焼津環境緑化事業協同組合まで連絡してください!
    管理公園で毛虫&蜂の巣を見つけたら下記までご連絡ください。

    <焼津環境緑化事業協同組合事務局 電話054-902-1437>

    薬剤散布などにより、下記のような発生を防ぐように努力しています。

    お願い

    「毛虫」や「蜂の巣」を発見した際は、公園のどのあたりの樹木、あるいは場所を教えて下さい
    <「注意」マーク>の虫は特に注意してください!

    樹木の病気
    • 炭そ病
      葉や茎に円形のやや灰色の斑点
    • ごまいろ斑点病
      ベニカナメ・ カナメモチ・シャリンバイ・カリン・マルメロ・ザイフリボク・ビワなどバラ科ナシ亜科の樹木の葉に多数の斑点が出ます。葉病は激しく落葉し著しく衰弱します。
    • 赤星病
      カイヅカイブキ・カイドウ・シャリンバイ・梨・カリン・リンゴなどの木の葉の表面にオレンジ色の斑点が大きくなるにしたがって、葉裏に房状の毛羽立った円形状の病斑が出て枯れます。
    • うどんこ病
      葉の表面に白い粉をふきます。やがて葉全体が白い粉で覆われます。
    • 幼果菌核病
      ソメイヨシノなどの桜の木などに発生し、葉身全体に広がり被害部は急激に軟化&腐敗し、被害が激しい場合は枝先まで枯れて樹木全体が衰弱します。
    • 白粉病
      ウメ・タブノキなどの葉に発生します。
    • もち病
      ツツジ・椿・山茶花・サツキなどの葉・花・枝で発病します。
    害虫
    • マツカレハ
      アカマツ・クロマツ・チョウセンマツなどの松属カラマツにつきます。 さなぎになった時でも、毒針部分を外に突き出していますので、さなぎにも十分ご注意下さい。
    • アメリカシロヒトリ
      きわめて雑食で、スズカケノキ・トウカエデ・桜・ハナミズキ・桑などにつきます。毒はありませんが、触れないようにして下さい。
    • イラガ
      通称:電気虫
      柿・梨・桜・梅・杏・柳類・栗・楓類・クルミ・プラタナス・ザクロなどの多くの植物につきます。
      葉裏にいることが多いですが、地面に黒い虫糞が散らばっていたら、要注意です! 刺されると強い痛みが走りますので絶対に触れないで下さい。
    • チャドクガ
      茶・椿・山茶花などのツバキ科につきます。
      全身毒針に覆われ、毛虫を退治しても葉など毒針が残っている場合があります。
      また、毛虫は何度か脱皮をしますが、この抜け殻にも毒針が残っていますので、チャドクガを発見した際やそのあとにも十分注意し決して触れないで下さい。
    • ツノロウムシ
      楠木などにつき、円形の白色ロウ質貝殻で中央に突起がある。 極めて雑食性でスス病を併発させる。雄はみあたらず単位発生するらしい。
    • アシナガ蜂
    • スズメ蜂